ボイトレ教室無料体験で見るべきポイント6つ

ボイトレ教室に通う前に、必ず無料体験を利用しましょう。入会後のギャップを少なくするためです。

自分と相性の良い教室が見つかると、入会後もモチベーションが持続し効率良く歌唱力を上げられます。

この記事では、教室選びのための無料体験で確認すべきポイントや、よくある質問について解説します。

ボイトレ教室の無料体験では何をするの?

無料体験の内容を見ていきましょう。

無料体験の目的

無料体験には、実際に本レッスンさながらの講義を受けてレッスン内容や流れ、講師や教室の雰囲気を知ってもらうという目的があります。

そのため多くのボイトレ教室が、申込み前の段階で無料体験を実施しています。

関連記事

数あるボイトレ教室の中から、自分に合う教室を選ぶのはなかなか難しいもの。 教室を選ぶ際に最低限おさえておきたいポイントを知っておくことで失敗を防げます。 教室選びで特に大事なのは次の3点です。 ボイトレの目的を明確にす[…]

無料体験の流れ【体験談】

これまで6校のボイトレ教室を経験した筆者が受けた無料体験について、お話しします。

無料体験では本レッスンの流れをほぼそのまま再現すると同時に、簡単なカウンセリング(ボイトレを習う目的や目標などを聞かれる)を受けました。

時間は短縮されることがほとんどですが、おおよその流れは無料体験で確認できます。

具体的な内容の一例をあげると、

【本レッスンが45 分の場合の無料体験の内容(計30分)】

簡単なカウンセリング:5分

呼吸法:5分

ピアノに合わせて発声練習(リップロール、音域確認など):10分

曲に合わせて歌い方の指導:10分

など。教室によってはカウンセリングだけ別途、講師とは異なるスタッフが行う場合もあります。

ボイトレ教室無料体験で見るべきポイント6つ

ボイトレの無料体験で、入会するかどうかを判断するにはどのようなポイントを確認すればよいでしょうか?

事前におさえるべきポイントを頭に入れておくと、自分に合う教室を選びやすくなりますよ。

ボーカルレッスン+ボイトレか、ボイトレのみか

ボイトレ教室にはボーカルレッスンとボイストレーニングを合わせたレッスンを行う教室と、ボイストレーニングに特化した教室とがあります。

歌唱力を総合的に伸ばしたい方には、両者を組み合わせた教室をオススメします。

一方、歌唱法ではなく発声や呼吸法に特化したレッスンを受けたい場合には、ボイストレーニングを専門に指導する教室を選ぶとよいでしょう。

関連記事

「歌の最後まで息が続かない」 「カラオケですぐ声がかれる」 「もっと歌がうまくなりたい」 など、お悩みの方におすすめなのがボイトレ(ボイストレーニング)教室。 とはいえ、ボイトレ教室と一口に言っても、あらゆる指導法や[…]

講師の説明が分かりやすいか

ボイトレの指導法は教室によっても若干違いがあり、音楽用語の解釈もあらゆる流派があるため、正解は一つではありません。

では何を基準に教室を選べばよいのかというと、教え方が自分にとって分かりやすく、腑に落ちる内容かどうかです。定説がどうという基準よりも、自分が分かりやすいかどうかを軸に考えるとよいでしょう。

講師の自分の相性がよいかどうか

自分と講師との相性とは、前述したように説明が自分にとって分かりやすいかという点も含みます。

それ以外にも、

  1. 話しやすい
  2. レッスンの雰囲気が楽しい
  3. 対面でも緊張しない

なども継続するためには重要な要素です。また相性のよい講師がいたとして、本レッスンでは別の講師が担当になるのでは意味がないので、講師を自分で選べるかどうかも確認しておきましょう。

自分の弱点をすぐに見つけてくれるかどうか

指導実績が数多くある講師は、受講生それぞれのありとあらゆる歌いグセや弱点をみてきています。そのため、それぞれに不足している部分を的確に洗い出し修正できるので、効率よく上達できます。

教室の設備や雰囲気

ボイトレにはあまり大きな設備は必要ありませんが、歌うためにカラオケが用意されているところや、CDだけで対応する教室など違いがあります。

カラオケの採点結果をあげる目的の方ならカラオケで歌わせてもらえるかどうかもチェックすべきポイントです。またオーディオがあまり整備されていない教室では、音が途切れるなどの問題でレッスン時間が減ってしまうので、注意すべき点です。

教室の雰囲気も大切で、自分が実際に通った場合をイメージをしながら継続できそうかどうかをみるとよいでしょう。

アクセスのよさ

ボイトレを始める方の多くは、仕事や学業とも両立しながら通われるかと思います。忙しい合間に通うなら、駅から近い、交通手段が便利などアクセスの良さは継続していくうえでとても重要な要素です。

モチベーションが下がってしまった時に足が遠のかないよう、アクセスが良いかどうかも無料体験時に必ず確認しておきましょう。

ボイトレ無料体験についてよくある疑問

無料体験後に勧誘されない?

無料体験はあくまでも教室の雰囲気やレッスンの流れを知ってもらうという目的なので、レッスンシステムの説明などはあっても無理な勧誘はありません。気軽に申し込んでみましょう。

万が一、無理な勧誘を受けた場合もその場で入会する義務は全くないので、断れます。

無料体験だけで効果が分かるの?

無料体験を1回受けただけでは、効果は分かりません。なぜなら、ボイトレは学んだ内容を自分でも継続してトレーニングしてはじめて効果を出せるからです。

とはいえ今後効果が出るかどうか不安な方は、ご自身の弱いところ(高音が出ない、息が続かないなど)をどう改善すればよいかを、体験の時点で質問してみるとよいでしょう。

指導実績が豊富なトレーナーであれば少し歌を聴けば改善ポイントが分かります。具体的な改善方法を答えてくれるなら、あとは実践あるのみです。

無料体験で講師を指定できるの?

教室によって講師を指定できる場合と、できない場合があります。

大手の教室で講師を複数抱えている場合は日時の予約で、経験豊富な講師が担当することがほとんどです。

しかし筆者の場合、無料体験の申込時に講師の希望を伝え、空いている時間にスケジュールを入れてもらえたこともあったので、いずれにせよ教室に直接問い合わせてみるとよいでしょう。

無料体験で必要な持ち物は?

無料体験にボーカルトレーニングが含まれる場合は、歌いたい曲のカラオケ音源を持参するようにいわれる場合があります。

その場合は教室にカラオケがないと考えられるので、歌詞のコピーも合わせて持って行きましょう。

カラオケ音源がない場合は、歌入りのものでも問題ありません。

教室にカラオケがある場合は、何も持参しなくてよいです。

その他、ボイトレには喉を潤すために水が必須なので、無料体験にも持参するとよいでしょう。

無料体験があるボイトレ教室5選

シアーミュージックスクール

全国で95校の教室を運営する音楽教室。レッスンは全てマンツーマンで、初心者からプロまでそれぞれのレベルに合わせて指導します。

無料体験はお近くの校舎と時間から選べます。


USボーカル教室

日本全国で教室を展開するボーカルに特化した教室。ボイトレから歌唱法まで総合的に学べます。無料体験は全国にある教室から選べ、近くに教室がない場合はオンライン受講が可能です。

EYSミュージックスクール

日本全国に校舎を持つ音楽教室。ボイトレでも音痴矯正や弾き語り、声楽、ボイスパーカッションにゴスペルまでさまざまな目的別に分かれているのが特徴です。

無料体験の場所はご希望の校舎か、オンラインから選べます。

VOAT

三代目J Soul Brothersの今市隆二やアニソンのMay’nなどを輩出した、メジャーデビュー実績が多数ある教室です。無料体験は東京、名古屋、福岡に計5つの校舎から選べます。オンラインレッスンもスタートしました。

アバロンミュージックスクール

元ソニーミュージック、EMIのプロデューサーが設立。プロのシンガーや声優を多数輩出しています。プロを目指す方だけでなく初心者向けのレッスンもあります。

無料体験はオンラインと、関東、福岡、北陸にある校舎の中から選んで受講が可能です。


無料体験を活用し自分に合うボイトレ教室を見つけよう!

教室を選ぶ際は、無料・有料にかかわらず無料体験の受講をおすすめします。

繰り返しになりますが、ボイトレは自分と相性の良い指導法や講師を見つけると上達が早いです。その他、継続できそうかどうかも重要なポイントなので、アクセス方法も確認しておきましょう。

できればいくつかの教室で実際にレッスンを体験し、その中から自分に合った教室を選ぶとよいでしょう。